埋蔵文化財調査センター

多摩センターにある縄文時代の遺跡庭園、展示館に子ども達と行ってきました。

乗り物ずきな2歳の息子には、多摩センターまでの多摩モノレールも興奮の道程なわけで、ちょっとした遠足気分です。
多摩センター駅からは立体歩道をたどって一本道のため、アクセス良好。
d0228547_06543521.jpg
このあたりで縄文時代の住居を含む急落跡が見つかり、復元、保存されているのがこの施設です。
d0228547_07004050.jpg
入り口では縄文男子がお出迎え104.png
かんないは、出土した土器などが主に展示されていますが、体験コーナーも充実しています。
d0228547_07035898.jpg
d0228547_07073801.jpg
↑試着コーナー。アクセサリーもたくさん110.png
d0228547_07050894.jpg
↑土器パズル
d0228547_07060773.jpg
↑火起こし体験
d0228547_07085319.jpg
↑ドングリすりつぶし体験

こじんまりした場所ですが、楽しいです。
子ども達も体験コーナーで長い時間遊んでいました。

向かいの「縄文の村」では回遊しながら復元された住居を見てまわることができます。
d0228547_07125419.jpg
↑4500年前の敷石住居。この日は中で火が起こされていました。
d0228547_07145038.jpg
↑5000年前の竪穴住居内部

定期的に土器作りや縄文食作りなどの体験教室も開かれていて、まだまだ楽しみがあるところでした102.png

# by hiroro1724 | 2017-12-05 06:36 | こどもと博物館 | Comments(0)

毛糸 de リリアン

先日寄ったダイソーで見つけた編み機「毛糸 de リリアン(ストレート)」で娘がマフラー編みに挑戦しました。

使った毛糸は同じくダイソーで購入した毛糸5玉。パステルカラーがキュートなモコフワかわいい毛糸。とっても簡単なので、8才の娘一人で1週間程で仕上げられました。
d0228547_17544566.jpg
ちょっと長目の140センチ。この冬のヘビロテアイテムになりそうです165.png

# by hiroro1724 | 2017-10-09 17:48 | ものづくり体験 | Comments(0)

「キツネ山の夏休み」富安陽子著

ムサコママが最近はまっている作家さんが、富安陽子さん。娘の小学校の図書室の先生が薦めて下さったのですが、娘ではなくムサコママがはまってしまいました。

最初に読んだのが、「キツネ山の夏休み」。夏休み前に、図書室でかりたのですが、富安さんの独特の世界観、ストーリー展開にひきこまれました。因みに何回も読みたくて、図書室に返却後、購入しなおしました105.png

ファンタジーの要素がたっぷり詰まっていながら、田舎の風景やおばあちゃんとの生活の様子がとても懐かしい気持ちを引き出し…大好きなお話です。

この一冊にはじまり、「クヌギ林のザワザワ荘」、「小さな山神スズナ姫」を読み、今はムジナ探偵局シリーズを読んでいるところです。

前にもブログに書きましたが、岡田淳さんのこそあどの森シリーズも大好きですが、富安さんの著書はどれを読んでも面白い。著書が豊富な方なのでまだまだ読むことができ嬉しいです165.png


# by hiroro1724 | 2017-09-27 15:19 | ママ向けの本 | Comments(0)